ジオフロント OH-YA!!

 

みなさんは、パルテノン神殿やピラミッドなど

古代遺跡を実際に見たことはありますか?

僕はもちろん!

…ありません

しかし、それに匹敵すると思われる場所

「ジオフロント OH-YA」

 

(エヴァファンではないです、勝手に名付けました)

に、先日行ってきました!

 

正式名称は「大谷資料館 地下採掘場跡」

なんですけどね(笑)

行かれたことはありますか?

僕は友人に

「夏にピッタリ!涼しくっていいよ〜」

と教えてもらったので行ってきました。

IMG_0568

場所は東北自動車道宇都宮インターから

15分くらい。

大谷には250程の採石場があり、全て個人所有で

大谷資料館はその中の一つです。

続きを読む ジオフロント OH-YA!!

祝!スギちゃん!!

8月6日は何の日か

ご存知でしょうか?

SNSなどで繋がっている方は

ピン!ときたと思いますが、

そうです!「杉野君」の

ジュニア誕生の日です!!

(早々にお祝いのお言葉をたくさんいただきました!感謝申し上げます!)

ついこの間、旦那になったと思ったら

今度はパパですよ♪

1472446233322

かわいい男の子ですね〜

名前は「克真くん」というそうです。

続きを読む 祝!スギちゃん!!

鴻巣で噂のポケモンGoスポットに行ってみました。

この夏、世界中を巻き込み大ブレイク中の

「ポケモンGO」が日本に上陸してから

早や一ヶ月。

皆さんはもう捕まえましたか?

実は子どもより大人の方が夢中になっている、

なんて言われたりしてましたね。

 

もちろん僕も

「え!?ポケモンGoやるの?」

なんて言葉は気にせず、早速ダウンロードして

ポケモントレーナーになりましたよ(笑)

だって流行には敏感ですから!

ただし、ポケモンゲットだけを目的に

むやみに歩き回ったりせず、

大人の流儀で取り組みました。

というわけで、早速お客様にオススメしていただいた、

ポケGoスポットへ!

IMG_0321

続きを読む 鴻巣で噂のポケモンGoスポットに行ってみました。

蛍の光とランタンの夕べ

以前より宣言していたソロキャンプ。

熊が参加するんじゃないの?とか

オバケ出るよ、とか

そもそもキャンプしたことあるの?

とかいろいろな反応を頂戴してましたが

先日、決行いたしました!

題して

〜 蛍の光とランタンの夕べ 〜

(ちょっとオシャレ…)

その日は朝から快晴!

まるでBBQ&ビールを楽しみなさい!

と言われているかのようでした(笑)

午前中から買い集めた食材と

キャンプ道具。

家族の反対を押し切り

僕の相棒、平成3年式の愛車に

満載!

こんな感じ↓

カーブは充分に減速することっ!

と家族からのキツ〜い忠告を受け

北本の自然学習センターへ出発!

続きを読む 蛍の光とランタンの夕べ

のぼうの城とドラクエ

僕が住み始めて17年になる鴻巣。

ギネス認定もされた四尺玉の花火や、

最近では大河「小松姫」の話題でも有名になりました。

花の町としても有名だし凄いなぁ!

と思っていたら、身近なところでライバルが!?

鴻巣が大河ならこちらは映画の舞台に、

花火でギネス認定に対して、ドラクエでギネス認定?

そのライバルとは…

なんとお隣の「行田市」

これは視察に行くしかない!ということで

先日行って参りました。

(本当は最近ゲットした新しいカメラの試し撮り、という疑惑が・・)

続きを読む のぼうの城とドラクエ

ナイトキャンプを決行します

 

この度、ナイトキャンプを決行します。

とりあえずソロキャンプです…

そしてキャンプ経験はゼロです。

心配です。

きっと途中で参加してくれる人がいる!と期待しています。

まぁ、何事も経験なので楽しんでこようと思いますが…

Jpeg

と言う訳で、北本の野外活動センターでナイトBBQを

やっていますので、お時間のある方は行ってあげてください。

 

きっと喜びます!

 

連絡アドレス koijkoji123456@gmail.com

IMG_20160707_143950

日時 7月11日(月)午後5時〜

場所 北本野外活動センターキャンプ場

 

 

検証してみました。

少し溶かしてから食べるとうまい!

スーパーカップバニラにきな粉をのせて少し待ってから

かき回して食べるとめっちゃうまい!

という情報をSNSで見つけました。

そこで、肝心な何分待てばいいのか??

と言う訳で早速、実験してみました。

 

とりあえず3パターン時間を用意しました。

スーパーカップは3つ用意して、それぞれ

7分、12分、17分と3パターンで実験していきます。

きな粉がこぼれやすいので、新聞紙は必須です。

 

では、食べてみましょう。

早速、7分経ったスーパーカップをBOB杉野氏がいただきます。

ちょっと硬い…うまくかき回せません…

続きを読む 検証してみました。

飲み過ぎた時は要注意!

やっぱり、飲み会は楽しい!

先日、専門学校時代の同級生の飲み会に行ってきました。

会場は、いつも新宿東口です。

遠くから来る友人もいるので、気合が入っております。

当然ながら、飲み過ぎてしまいます…

そして、そのまま二次会。

この時点で、3時半からのゼロ次会を含めると

7時間くらい飲みっぱなし…

なんだかんだ毎年一回集まっております。

問題は帰り!?

ここで、いつも問題になってくるのが、

帰りがめんどくさい!

歳のせいか眠なってくるし、このまま

新宿で泊まるか(まんが喫茶orサウナ)

頑張って電車で帰るか…

究極な選択です。

ちなみに、まんが喫茶に泊まると1500円くらい。

すぐに寝れるけど、次の日がめんどくさい。

 

ということで、グリーン車にしました。

(実は飲み会の帰りはかなりの確率でグリーン車です。)

早速、車内販売でハイボールを購入!

今日一日を思い出しながら、ちびちび飲むつもりが…

 

速攻で爆睡…

 

鴻巣で目が覚めたのは奇跡でした。

 

結局ハイボールとツマミは駅のベンチで頂きました。

(この姿は見られたくない…)

 

今後注意する事

終電に間に合うこと。

車内販売ではむやみに買わないこと。

そして、寝過ごさないこと(これが一番大事)

 

絶対に気をつけようと思います。

 

いつまで続くか…マイブーム

マイブーム=山登りです。

もう1ヶ月くらい前なのですが、思いつきで

山登り(ハイキング)に挑戦しています。

限られた休みでリフレッシュできることとして、

今までは、ランニングやウォーキングなどをやっていました。

気軽にできてよかったのですが、ちょっと飽きていたのも事実です。

そこで、お客様に勧められた山登りに挑戦してみました。

早速、雑誌を何個か買ってきました。

山登りは気軽に行ける?

よくよく、調べてみると、山登りは気軽に

行ける!ということが判明しました。

①早朝に出発すれば午前中で帰ってこれる。

②高速を使わないで行ける(経費節減)

③ちょっとしたドライブ気分を味わえる。

④一人で行ける。(これは大事です)

など、かなり自分の条件に合っていたのです。

という訳で日和田山に登ってきました。

一時間で行ける山ということで日高の日和田山へ…

八高線、高麗駅のコインパーキングに7時半に到着しました。

Jpeg

コインパーキングとは言っても、ビニール袋に500円を入れて

ポストに入れるタイプです。

そして、駅から徒歩十分くらい、日和田山登り口へ。

とりあえず、今のところで誰もいません。

案内看板の通り、登山道に入っていきました。

森のなかで一人です..かなり心細いです。

まぁ、そのうち誰かに合うだろうと、静かな山道を

歩いていたのですが、結局頂上まで誰にも合わず...

IMG_0351

そして登り始めて1時間半、頂上は絶景でした!

IMG_0348

下山は、五常の滝から武蔵横手駅の方へ降りる予定でしたが、

道に迷い気がつけば高麗駅の方へ降りてきてしまいました。

今後の課題

初めての一人登山では課題もたくさん見つかりました。

・途中お腹が空くので、スニッカーズなどのお菓子類は必要。

・地図アプリは、途中圏外になる可能性があるので、ダウンロード

するタイプにする。(予備バッテリーも必要)

・天候が変わってもいいように、雨具の用意

など今後の課題も見つかりました。

そんなこんなで、何とか一人山登り行ってきましたが、とても楽しかったです。

時間の許すかぎり”午前中山登り”を楽しみたいと思います。

 

でも実は、ちょっとハードです...

新生活

 

新年度が始まって、早や二ヶ月。

今までとは違った環境での新生活を

送っている人も多いのではないでしょうか?

僕の身近にも悩み多き受験生活を終え、

めでたく進学し、早く新しい環境に

慣れようと頑張っている若者がいます。

それは以前このブログでもお話しした私の姪です。

もともとヘア業界を目指すと決めていましたが、

最後まで悩んだことが二つ。

それは、「どこの専門学校にするか?」

ということと「美容と理容、どちらにするか?」

ということでした。

皆さんにも経験ありませんか?

家庭の事情や自分の希望、恐らくこれが

最後の学生生活という現実、

いろいろ考えると簡単には決められないですよね・・・

例外なく悩みに悩んだ姪は

「もっと家から近い学校にしたら?」とか

「美容師さんもいいけど、理容の仕事もいいぞ〜」など

少しばかりの圧力(助言)を受けながらも(笑)

ほぼ自分の希望通りの進路選択をして、

4月から元気に理美容学校に通っています。

家からちょっと遠い都内の学校を選んだので

通学時間はかかりますが、憧れの都内への

電車通学です(高校三年間は自転車で頑張りました!!)

今のところ弱音を吐く様子はないようですよ。

周囲からの圧力(助言)をさらりと聞き流し、

自分が希望した学校ですから

何があっても通い通すでしょう(笑)

そしてもう一つ悩んだコース選択ですが、

あれだけ「美容科がいい!」と言っていたのに

最終的には「理容科」を選びました。

やはり理容師として働く「じいじ、ばあば」

の姿を間近で見て育った影響が大きいのでしょうか?

理由はどうあれ「じいじ、ばあば」が

一番喜んでいる、それだけでいいんです!

影で念じていた僕も、まるで自分が親孝行を

したかのような気持ちになりましたし(笑)
880f0eb6cee0b2f3c647967a5966f634_s

そんな専門学校生になった姪と先日話す機会がありました。

やはり慣れない電車通学は大変なようで・・・

満員電車に圧倒され、少しでも空いてる電車に乗ろうと

数本の電車を見送っていたけど常に満員だったから

「結局、遅刻しちゃった!」

という ”地方出身者あるある” のようなこととか、

ウィッグが入る袋がなかったので仕方なく

小脇に抱えて電車を待っていたら、

周りの人にはジロジロ見られ駅員さんにも

怪しそうに確認されて、ちょっと恥ずかしかったけど

「他の友達もみんな同じ状態だったから大丈夫だった!」

という ”理美容学生あるある” なことなど、

入学早々いろいろあったようです。

13e93efc41ce14134a2845e6936f2dd4_s

「じゃあ学校は楽しいんだね?」

と僕が聞くと、ニコニコした姪の返事より先に

「いやぁ、この子はねロッドを巻くのがなかなか上手いんだよ」

と、さらにニコニコしたじいじの答えが返ってきました。

その様子に僕は、姪に対して感謝の気持ちで一杯になり

心の中で「ありがとう!」と思いながら

口では「辛いことがあっても頑張れ!」と伝えました。

卒業後、姪がどんな道へ進むのかわかりませんが

それまでの二年間僕は余計な口出しをせず

見守っていきたいと思います。

そして姪に限らず、ヘア業界を志す学生たちが

「この道に進んで良かった」

と思える環境を業界全体で守り続けていくことが

大切だと感じました。

まずは個人レベルから、学生さんに

「このお店を選んで良かった」

そう感じてもらえるような店作りを心がけていきたいものですね。